制約と誓約


 制約(ルール)を決めて「遵守する」と心に誓う。その制約が厳しい程、使う技は爆発的な威力を発揮する。 だが誓約を破れば反動で念能力そのものを失う危険が伴う。

能力の使用・発動にあたり条件を規定・制限し(制約)、その制約を守ることを強く誓う(誓約)。そしてそのときの「覚悟」の大きさにより念能力を向上させることができる。 ただしこれは使用条件や汎用性をあえて限定的・犠牲にする諸刃の剣でもある。

また制約と誓約を破った際に受ける罰(ペナルティ)を設定、あるいは自ら危険度(リスク)を高めることでさらに能力を強化する者も存在する。


※主に修得した能力の威力・精度の底上げの手段として使われるが、「絶対時間」のように100%まで引き上げることが可能なのか、  それともあくまで各系統能力修得率の原則は超えられないのかまでは不明。


念能力用語


 オーラ  念能力  四大行  応用技  制約と誓約
 攻防力  複合能力  射程距離  六性図  
         
 念弾  念獣  念空間  憑念  除念(師)
         
 念動力  発火能力  瞬間移動能力  接触感応能力  精神感応
 予知能力  催眠能力  遠隔視能力  念写  能力吸収
         
 MOP  POP  AOP    
         







SIDE MENU

トップページ
このサイトについて
サイトマップ
念能力用語
Q&A

六性図

強化系
変化系
放出系
具現化系
操作系
特質系

能力一覧

 ・ア行
 ・カ行
 ・サ行
 ・タ行
 ・ナ行
 ・ハ行
 ・マ行
 ・ヤ行
 ・ラ行
 ・ワ行

能力の修得

修得率と威力・精度
オーラの数値化
Lv(レベル)の概念
容量(メモリ)の概念

CONTACT

メールフォーム

ACCESS COUNTER