遠隔視能力 (リモートビューイング)


視界の届かない遠隔地の映像情報を見通す能力。念視。放出系能力?
障害物や距離の概念を無視する
透視能力(クリアボイヤンス)の一種。千里眼。能力の高さに比例して可視範囲や距離が拡張する。




遠隔視能力(リモートビューイング)についての考察


 遠隔の視覚情報を見通す「遠隔視能力」。 一見 大変便利な能力でもあるが、ひとつの欠点を持つ。 それは この能力を使用している間、「肉眼での視界」が制限・あるいは遮断されてしまうことである。

千里眼能力「淋しい深海魚(ウインクブルー)」を使用中のパームは、右目を塞ぎ、左目で遠隔視する。これは、能力使用中は右目左目共に『自分の目の前』を視ていない事になる。

謝債発行機(レンタルポッド)」で遠隔視能力「衛星蜻蛉(サテライトンボ)」をレンタルしたレオルも同様で、意識(遠視覚)に集中するためか、使用中は両目を閉じ、肉眼側からの視覚情報を遮断していた。

このため周囲に外敵が居ない、一定の安全が確保された状況でないと扱えない能力でもある。


 
  例外がフラッタとシャルナークである。
フラッタは蟻特性能力『超複眼(スーパーアイ)』を駆使することで「複数の視点からの視覚情報」の同時共有、つまり遠隔視中も肉眼からの視覚情報を同時に共有することができる。
シャルナークの「携帯する他人の運命」は「他者の視界」を携帯電話画面に映し出す形式のため、元々自身の視界が塞がれるというリスクを持たない。

そのため彼らは遠隔視能力を使いながら『行動』できるという利点を持つ。
 

念能力用語


 オーラ  念能力  四大行  応用技  制約と誓約
 攻防力  複合能力  射程距離  六性図  
         
 念弾  念獣  念空間  憑念  除念(師)
         
 念動力  発火能力  瞬間移動能力  接触感応能力  精神感応
 予知能力  催眠能力  遠隔視能力  念写  能力吸収
         
 MOP  POP  AOP    
         








SIDE MENU

トップページ
このサイトについて
サイトマップ
念能力用語
Q&A

六性図

強化系
変化系
放出系
具現化系
操作系
特質系

能力一覧

 ・ア行
 ・カ行
 ・サ行
 ・タ行
 ・ナ行
 ・ハ行
 ・マ行
 ・ヤ行
 ・ラ行
 ・ワ行

能力の修得

修得率と威力・精度
オーラの数値化
Lv(レベル)の概念
容量(メモリ)の概念

CONTACT

メールフォーム

ACCESS COUNTER