射程距離 (しゃていきょり)


 主に「術者の体から放たれたオーラや能力を維持し、効果を持続・発揮できる限界距離」のこと。レンジ。放出系に属する概念。
念弾の攻撃有効範囲、念獣の操作可能距離など。射程は能力(者)ごとに異なり、数メートルの部類から数十キロメートルまで様々。本体を基点とし、遠く離れるほど高い放出系能力が必要になる。


念能力用語


 オーラ  念能力  四大行  応用技  制約と誓約
 攻防力  複合能力  射程距離  六性図  
         
 念弾  念獣  念空間  憑念  除念(師)
         
 念動力  発火能力  瞬間移動能力  接触感応能力  精神感応
 予知能力  催眠能力  遠隔視能力  念写  能力吸収
         
 MOP  POP  AOP    
         







SIDE MENU

トップページ
このサイトについて
サイトマップ
念能力用語
Q&A

六性図

強化系
変化系
放出系
具現化系
操作系
特質系

能力一覧

 ・ア行
 ・カ行
 ・サ行
 ・タ行
 ・ナ行
 ・ハ行
 ・マ行
 ・ヤ行
 ・ラ行
 ・ワ行

能力の修得

修得率と威力・精度
オーラの数値化
Lv(レベル)の概念
容量(メモリ)の概念

CONTACT

メールフォーム

ACCESS COUNTER