盗賊の極意 (スキルハンター)


盗賊の極意 スキルハンター 
 【能力者】 クロロ=ルシルフル
 【系 統】 特質・具現化系
 【解 説】 具現化した本に他人の能力を封じ込め、自在に引き出し使える能力。盗まれた側はその能力を使えなくなる。
能力発動(ぬすむ)には以下の4つの条件をクリアしなければならない。

@相手の念能力を実際に目で見る
A念能力に関して質問し 相手がそれに答える
B本の表紙の手形と相手の手の平を合わせる
C1〜3を1時間以内に行う

盗んだ能力とその能力保有者は、本盗賊の極意(スキルハンター)の各ページに見開きで記録される。
盗んだ能力を使う時は本を具現化して右手に持ち、その能力のページを開いた状態にする。なお盗んだ能力は盗まれた相手が死亡すると本から削除され使えなくなる。

能力使用時の特性上、右手(あるいは両手)を使う能力は盗むことはできても使用することはできない。




盗賊の極意(スキルハンター)についての考察


 
 『盗賊の極意』の性能を表したレーダーチャート
 具現化した本に他者から奪った能力を記録する吸収・封印能力。 
他者の能力を盗むのが特質系能力、盗んだ能力の保管に具現化系特殊能力を用いている 2系統で構成された複合能力。
グラフのパラメータはあくまで”(スキルハンター)”のものであり、盗んだ能力のものでは無い。

・多数の能力を所持できることから非常に便利で強力な能力ではあることは間違いないだろう。だが様々な制約で縛られていることもあり 必ずしも”最強の能力”という訳ではない。 詳しくは能力吸収の頁へ。

・盗むには通常 相手を殺害しないよう且つ戦闘不能状態にし、情報を聞き出した上で接触しなければならないので かなり危険性の高い厳しい条件になっている。 特に戦闘向きの能力者に対しては難易度が高い。

・”本を右手で持つ”という能力使用時の制約上 「俺の両手は機関銃(ダブルマシンガン)」 「神の左手悪魔の右手(ギャラリーフェイク)」 「百式観音」等、”右手”を使う能力に対しては適性が著しく低い。 性能が劣化したり 発動そのものができないモノも在る。

・二つの能力を同時に使用することもできない。 つまり二つの能力を組み合わせた連携(コンボ)=例えばヒソカのように薄っぺらな嘘(ドッキリテクスチャー)伸縮自在の愛(バンジーガム)で対象に貼り付ける等といった応用は一切できないという事。 あくまで単独での使用に限定される。

・盗む際の条件上、(非常に稀であろうが)”話すことのできない者” ”手が無い者”の能力は盗めない。

・盗んだ能力の記録形式=盗賊の極意(スキルハンター)の白紙のページに能力・術者が書き込まれていくのか、それとも盗むごとにページ自体が順次 追加されていくのかは不明。 もし前者であれば(スキルハンター)(ページ)数が決まっており、盗むことのできる能力の保管数(ストック)にも上限があるということになる。




サ行

蠅の仕事(サイレントワーカー)
衛星蜻蛉(サテライトンボ)
草原(サバンナ)の念空間

切り裂き美容師(シザーハンズ)
ジャジャン拳
律する小指の鎖(ジャッジメントチェーン)
14人の悪魔(仮称)

超複眼 (スーパーアイ)
盗賊の極意(スキルハンター)
鱗粉乃愛泉(スピリチュアル・メッセージ)









SIDE MENU

トップページ
このサイトについて
サイトマップ
念能力用語
Q&A

六性図

強化系
変化系
放出系
具現化系
操作系
特質系

能力一覧

 ・ア行
 ・カ行
 ・サ行
 ・タ行
 ・ナ行
 ・ハ行
 ・マ行
 ・ヤ行
 ・ラ行
 ・ワ行

能力の修得

修得率と威力・精度
オーラの数値化
Lv(レベル)の概念
容量(メモリ)の概念

CONTACT

メールフォーム

ACCESS COUNTER




チェスピースコレクションR HUNTER X HUNTER (BOX)
チェスピースコレクションR HUNTER X HUNTER(BOX)