死体と遊ぶな子供達 (リビング・デッド・ドールズ)


 
 【能力者】 イカルゴ
 【系 統】 操作系
 【解 説】 術者が死体に取り憑き操る能力。操作形態は手動操作(マニュアル)
遺体そのものだけでなく、死者が生前持っていた肉体的特性や念能力も使用できるようになる。

「死体」がある程度 原型を保っている必要があり、腐敗や損壊が激しいと操作できない。
そのため死体現象がそれほど進行していない死亡直後からの数日間と、操作可能期間が限られる。

なお術者は殺人を犯したことがないため、自発的に死体を造れないという精神的な制約を持つ。





ラ行

大和撫子七変化(ライダーズハイ)
天使の自動筆記(ラブリーゴーストライター)

廻天(リッパー・サイクロトロン)
一握りの火薬(リトルフラワー)
死体と遊ぶな子供達(リビング・デッド・ドールズ)

七色弓箭(レインボウ)
謝債発行機(レンタルポッド)








SIDE MENU

トップページ
このサイトについて
サイトマップ
念能力用語
Q&A

六性図

強化系
変化系
放出系
具現化系
操作系
特質系

能力一覧

 ・ア行
 ・カ行
 ・サ行
 ・タ行
 ・ナ行
 ・ハ行
 ・マ行
 ・ヤ行
 ・ラ行
 ・ワ行

能力の修得

修得率と威力・精度
オーラの数値化
Lv(レベル)の概念
容量(メモリ)の概念

CONTACT

メールフォーム

ACCESS COUNTER



人気ホームページランキング