許されざる者 (ペインパッカー)


許されざる者 ペインパッカー 
 【能力者】 フェイタン
 【系 統】 変化・具現化系
 【解 説】 自分が受けた損傷度(ダメージ)を攻撃力に転化する反撃(カウンター)型能力。範囲攻撃技。
術者の受けたダメージ量に比例して、攻撃力・攻撃形態・効果範囲・持続時間が変化・増大する攻撃を相手へと与える。  それゆえ一定のダメージを受けないと発動できないという制約を持ち、能力の威力や規模を術者側で設定・微調整することもできない。
凶悪な攻撃力を誇り、能力の効果範囲が数十メートル以上と非常に広い。
術者自身も効果範囲に含まれてしまうため、能力発動時に耐能力用の防護服を具現化し身に纏う。

 【派生技】 ・太陽に灼かれて(ライジングサン)
熱エレルギーに変化させたオーラを上空に打ち出し、そこから発する熱放射で射程内を焼き尽くす技。
術者は能力発動時に耐熱服を具現化し身に纏うことで自身を防御する。




許されざる者(ペインパッカー)についての考察


 
 『許されざる者』の性能を表したレーダーチャート
 ・戦闘・攻撃特化型能力。 強力無比な攻撃能力ではあるが、その属性が「反撃技(カウンター)」の性質を持つため先手を打つ事ができないなど、いくつか弱点も存在する。

・敵から受けた身体的損傷に対する反撃型(カウンター)能力であるため、対象を傷つけることなく無力化する 捕獲・拘束型の能力(者)とは相性が悪い。
例としてナックルの『天上不知唯我独損(ハコワレ)』 クラピカの『束縛する中指の鎖(チェーンジェイル)』のように、「双方間の攻防ダメージがゼロになる」 「対象を拘束・捕縛する」ような殺傷・破壊能力を持たない攻撃では術者(フェイタン)側は肉体的損傷(ダメージ)を受けることは無いため能力の発動ができない。

・つまり前述のような能力者たちからは一方的に”攻撃”されてしまい、それでも通常技による応戦しかできないため相性は最悪の部類に属する。彼らの能力と戦闘術そのものが『許されざる者(ペインパッカー)』にとっては「能力封じ」となる。

・他にも「不思議で便利な大風呂敷(ファンファンクロス)」 「伸縮自在の愛(バンジーガム)」 「念糸」など、直接的な攻撃力を持たない間接攻撃型をも苦手とする。

・能力の規模自体は大きく 近隣一帯、敵味方の区別無く攻撃する。焦土戦・殲滅戦向き。
周囲の味方や建造物でさえ巻き込むため、使用に適した状況は限られてくるだろう。

・発動させた地点から能力効果範囲を”移動”させることも出来ないようだ。 となると攻撃範囲から一瞬で離脱できる空間移動能力者とも相性が悪い。


ハ行

神の不在証明(パーフェクトプラン)
4次元マンション(ハイド アンド シーク)
天上不知唯我独損(ハコワレ)
戦闘演武曲(バト・レ=カンタービレ)
針(鋲)を操る能力(仮称)
伸縮自在の愛(バンジーガム)

超破壊拳(ビッグバンインパクト)
百式観音

不思議で便利な大風呂敷(ファンファンクロス)
舞闘独楽(ぶとうごま)
暗黒の鬼婦神(ブラックウィドウ)
携帯する他人の運命(ブラックボイス)
黒い賢人(ブラックゴレイヌ)  白い賢人(ホワイトゴレイヌ)

許されざる者(ペインパッカー)
蠅の王(ベルゼブブ)

癒す親指の鎖(ホーリーチェーン)
暗い宿(ホテル・ラフレシア)







SIDE MENU

トップページ
このサイトについて
サイトマップ
念能力用語
Q&A

六性図

強化系
変化系
放出系
具現化系
操作系
特質系

能力一覧

 ・ア行
 ・カ行
 ・サ行
 ・タ行
 ・ナ行
 ・ハ行
 ・マ行
 ・ヤ行
 ・ラ行
 ・ワ行

能力の修得

修得率と威力・精度
オーラの数値化
Lv(レベル)の概念
容量(メモリ)の概念

CONTACT

メールフォーム

ACCESS COUNTER