百式観音 (ひゃくしきかんのん)


 百式観音
 【能力者】 アイザック=ネテロ
 【系 統】 具現化・操作・放出系
 【解 説】 巨大な千手観音像(念人形)を具現化し、その千手の繰り出す掌撃で攻撃する能力。遠隔操作型。
攻撃有効射程は千手の腕の可動範囲、長さ約20〜30メートル程。
両の掌を合わせ祈ることで能力が発動。術者の背後より顕現した千手観音が術者の動きに連動(選択)した型の掌打で敵を攻撃する。
観音は自由自在に動かせるわけではなく予め決められた「型」通りの動作しか出来ないが、その組み合わせは無限に等しい数に及ぶ。

通常において観音像は選択した型の攻撃の瞬間「一刹那」にのみ具現化し、攻撃完了時に消失する。 そのためレベルの高い術者で無いと、観音を「視認」することすら出来ない。
能力を改めて発動=攻撃するには再び合掌する必要がある。

「合掌による祈り」という所作が必要にもかかわらず、合掌〜能力発動〜攻撃までの時間が 0 ,1秒未満と、高い速攻性と連撃性、そして攻撃力を誇る 「不可避の速攻」。





百式観音(ひゃくしきかんのん)についての考察


 
上図はネテロの『百式観音』の性能を表したレーダーチャート
(詳細は→念獣へ)
 
百式観音は非常に強力無比な能力として描写されてはいるが あくまで「念人形」であり、能力を各系統ごとに分析していくと決して高い性能を持っているとは言い難いことがわかる。

例えば観音像は通常 術者の側、しかも攻撃の一瞬にしか顕れることができないため、「射程距離」 「持続力」などの放出系能力は低いと判断できる。

出すことのできる観音像は一体のみ。術者の取った「型」を模倣する傀儡(くぐつ)操作のため、他能力者の扱う遠隔操作(リモート)と比較しても精度は 著しく劣るため、「操作体数」 「操作精度」などの操作系能力も低い。

また観音像しか具現化できず 「擬態」という意味においても有用とは言えない為、具現化系能力もそれほど高くは無いといえる。
能力も殴打による攻撃のみで、特殊能力はまったく無い。

しかも発動ごとに「合掌」を必要とする制約まである。

  『百式観音』 を発動させるため”合掌”するネテロ。
本来なら百式は「一撃必殺」の技でしか無い。連続で発動させようとしても「技」と「技」の(あいだ)に致命的な「()」が出来てしまう。
 

それでも各系統能力の威力・精度が優れている訳ではない この百式観音が脅威の「(わざ)」となっているのは、ネテロが長年の修行によって練り上げた発動制約でもある合掌の速度=光速の速攻性のためである。 これにより百式は(殆ど)連続で技を繰り出すことが可能になった。
 


ハ行

神の不在証明(パーフェクトプラン)
4次元マンション(ハイド アンド シーク)
天上不知唯我独損(ハコワレ)
戦闘演武曲(バト・レ=カンタービレ)
針(鋲)を操る能力(仮称)
伸縮自在の愛(バンジーガム)

超破壊拳(ビッグバンインパクト)
百式観音

不思議で便利な大風呂敷(ファンファンクロス)
舞闘独楽(ぶとうごま)
暗黒の鬼婦神(ブラックウィドウ)
携帯する他人の運命(ブラックボイス)
黒い賢人(ブラックゴレイヌ)  白い賢人(ホワイトゴレイヌ)

許されざる者(ペインパッカー)
蠅の王(ベルゼブブ)

癒す親指の鎖(ホーリーチェーン)
暗い宿(ホテル・ラフレシア)








SIDE MENU

トップページ
このサイトについて
サイトマップ
念能力用語
Q&A

六性図

強化系
変化系
放出系
具現化系
操作系
特質系

能力一覧

 ・ア行
 ・カ行
 ・サ行
 ・タ行
 ・ナ行
 ・ハ行
 ・マ行
 ・ヤ行
 ・ラ行
 ・ワ行

能力の修得

修得率と威力・精度
オーラの数値化
Lv(レベル)の概念
容量(メモリ)の概念

CONTACT

メールフォーム

ACCESS COUNTER



NEW RELEASE


リボルテックタケヤ SERIES No.017 金剛力士 吽形
リボルテックタケヤ
金剛力士 吽形

リボルテックタケヤ SERIES No.018 金剛力士 阿形
リボルテックタケヤ
金剛力士 阿形

リボルテックタケヤ SERIES No.014 不動明王
リボルテックタケヤ
不動明王

リボルテックタケヤ SERIES No.016EX 迦楼羅 木調版
リボルテックタケヤ
迦楼羅 木調版