黒い賢人(ブラックゴレイヌ)  白の賢人(ホワイトゴレイヌ)


 
 【能力者】 ゴレイヌ
 【系 統】 操作・放出・具現化系
 【解 説】 二体の大猿型の念獣を具現化し操る能力。遠隔操作型。
念獣はそれぞれ瞬間移動能力を有し、白の賢人は術者と、黒い賢人は他者と相互の位置を空間移動で入れ替えることができる。
白の賢人(ホワイトゴレイヌ)は主に術者の危機回避・身代わり用、黒い賢人(ブラックゴレイヌ)は敵の現在位置に干渉・混乱させ、不意打ちなどに使う。
念獣の射程や空間相転移能力の有効範囲については不明だが、少なくとも共に20m以上ある。




黒い賢人(ブラックゴレイヌ) 白の賢人(ホワイトゴレイヌ)についての考察


 
 『黒い賢人 白の賢人』の性能を表したレーダーチャート
(詳細は→念獣へ)
 
 ゴレイヌの『賢人』は遠隔操作型(リモート)。 賢人側から術者側へと情報を伝達する『五感共有』など特殊能力は無いため、賢人の操作可能範囲は「術者の視界内」に限定される。 当然 射程距離もそれ相応になり、余り遠くへは行けない(正確には”行けても的確には操作できない”)。
つまり『賢人』の空間移動(テレポート)能力の飛距離や効果範囲 場所も、「術者の目視の範囲内」ということになる。

遠隔操作も「賢人二体の同時操作」になるため その精度は自律型(オート)に比べると劣ってしまう。しかも距離が離れたり視界が遮蔽物によって妨げられる(見え難くなる)と操作精度も低下するという欠点を持つ。

ゴレイヌ自身はおそらく操作系能力者だと推察されるが「空間移動能力(テレポート)」に容量(メモリ)を割いているためか、念獣の操作精度や射程、念獣の数などのパラメータがそれほど高くは無い。


ハ行

神の不在証明(パーフェクトプラン)
4次元マンション(ハイド アンド シーク)
天上不知唯我独損(ハコワレ)
戦闘演武曲(バト・レ=カンタービレ)
針(鋲)を操る能力(仮称)
伸縮自在の愛(バンジーガム)

超破壊拳(ビッグバンインパクト)
百式観音

不思議で便利な大風呂敷(ファンファンクロス)
舞闘独楽(ぶとうごま)
暗黒の鬼婦神(ブラックウィドウ)
携帯する他人の運命(ブラックボイス)
黒い賢人(ブラックゴレイヌ)  白い賢人(ホワイトゴレイヌ)

許されざる者(ペインパッカー)
蠅の王(ベルゼブブ)

癒す親指の鎖(ホーリーチェーン)
暗い宿(ホテル・ラフレシア)







SIDE MENU

トップページ
このサイトについて
サイトマップ
念能力用語
Q&A

六性図

強化系
変化系
放出系
具現化系
操作系
特質系

能力一覧

 ・ア行
 ・カ行
 ・サ行
 ・タ行
 ・ナ行
 ・ハ行
 ・マ行
 ・ヤ行
 ・ラ行
 ・ワ行

能力の修得

修得率と威力・精度
オーラの数値化
Lv(レベル)の概念
容量(メモリ)の概念

CONTACT

メールフォーム

ACCESS COUNTER



PICK UP


とある科学の超電磁砲 白井黒子 バニーVer. (1/4スケール PVC製塗装済み完成品)
とある科学の超電磁砲
白井黒子 バニーVer.

S.H.モンスターアーツ キング・コング
S.H.モンスターアーツ
キング・コング

ドンキーコング リターンズ
ドンキーコング リターンズ